テーブルチェアのおすすめ7選!安全性や厚さ・価格など総合的に評価。

おすすめのテーブルチェアが知りたい!

ベビー用テーブルチェアって何を選ぶべき?

 

こんにちわ。青葉こずえです。

テーブルチェアは自宅はもちろん、外出先でも使えるので1つあれば重宝するアイテムですよね(#^.^#)

しかし種類がけっこうあるので、どれを選んでいいか分からないママ・パパも多いと思います。

そこで、この記事では機能面や安全性に注目しながら、おすすめのベビー用テーブルチェアをまとめました。

良かったら参考にどうぞ(‘ω’)ノ

テーブルチェアの選び方!4つの注目ポイントとは?

まずはテーブルチェアを選ぶ上で重要なポイントを紹介していきます。

ここを抑えておけば、失敗を防げるはずです(‘ω’)ノ

  •  取り付け可能なテーブルの厚さ
  • ベルトの数
  • 背もたれ
  • 納・持ち運び

以上4点がテーブルチェアの注目ポイントです。

それでは1つずつ確認していきましょう。

取り付けるテーブルの厚さ!

最重要チェックポイントです(‘ω’)ノ

ベビー用テーブルチェアは取り付け可能な厚さが決まっています。基本的に20~40mmが一般的◎

そのため購入する前にお持ちのテーブルの厚さを測りましょう。

極端に薄いor分厚過ぎるテーブルの場合は取り付けれない可能性があるため、要注意!

 

あと固定タイプにも注目(‘ω’)ノ

「裏表の2点で支えるタイプ」と「裏2&表1の3点で支えるタイプ」の2種類があり、3点タイプの方が安全性が高いです◎

ベルトの数に注目!

テーブルチェアのベルト数は2つに分かれます。

・股&腰の2点ベルト

赤ちゃんの安全性を保つために、股&腰ベルトの2点を留めるタイプが主流です。上半身が自由なので自分でご飯を食べる子やおとなしい子なら2点タイプがおすすめ。

・肩など3点・5点ベルト

まだ姿勢が安定しない赤ちゃんや暴れてしまう場合は、上半身も固定できる肩ベルト付き3点タイプや5点タイプがあります。

 

背もたれの有無。反り返りや動き防止に。

背もたれもベルト同様に動く赤ちゃんにおすすめ◎

とくにぐずって反り返ってしまう赤ちゃんには「背もたれ部分が高いもの」を選んであげることで、反り返し防止になります。

さらに赤ちゃんがもたれかかれるので楽ちんな姿勢で食事ができます◎

うちの子はめっちゃ動く(´-ω-`)って場合は、背もたれが高いテーブルチェアを選びましょう。

 

持ち運ぶなら収納バッグ付きを選ぶ。

ベビー用テーブルチェアは基本的に折りたためます。

外出先での使用も考慮されているからです。

そのため持ち運ぶことを考えるなら、折りたたんだテーブルチェアを収納できる専用バッグはマストです。

お持ちのバッグで持ち運ぶのもOK!その場合は専用バッグはなしでも大丈夫ですね。

MEMO
「本体の背面ポケット付き」ならティッシュやタオルなど小物を入れれるので重宝しますよ◎

赤ちゃん用テーブルチェアのおすすめ7選!

それでは赤ちゃん用テーブルチェアを紹介していきますね。

分かりやすいようにランキング形式にしてみました(‘ω’)ノ

 

イングリッシーナ ファスト

イングリッシーナ ファスト

・対応テーブル:20mm~85mm
・ベルト:股・腰ベルト
・背もたれ:なし
・持ち運び:収納袋内蔵
・洗濯:シート取り外して洗濯可
・対象年齢:5ヶ月~36ヶ月

「ベビー用テーブルチェアで1番人気はこれ!」

必要な要素が全て詰まったテーブルチェアです。中でもテーブルの厚さ20~85cmと幅広く対応できる点は嬉しいですね。自宅はもちろん、外出先でも取り付けれないテーブルはないと思います。

シート部分は取り外せるので丸洗いOK。汚れても簡単に洗濯できます。

専用トレイ付きなので、ダイニングテーブルを汚す心配もなし◎

デメリットは価格が高いこと(;^ω^)まぁその分、背面のブランドロゴなど他メーカーのテーブルチェアに比べて高級感があります。

日本で正規発売されたのは2010年。口コミで広がり、今では1番売れているテーブルチェアになりました。

 

 

ベルニコ Vitaテーブルチェア

ベルニコ ヴィータテーブルチェア

・対応テーブル:2cm~8.5cm・奥行13cm以上
・ベルト:股・腰ベルト
・背もたれ:なし
・持ち運び:収納袋内蔵
・洗濯:シート取り外して洗濯可
・対象年齢:5ヶ月~36ヶ月

「個人的に1番おすすめのテーブルチェア!」

1位のイングリッシーナと機能面は一緒です。違いはデザインとトレイが付いてないこと。それだけで価格は約6,000円( ゚Д゚)

トレイは別売り(2,160円)ですが、セットで買ってもイングリッシーナより安いです◎

デザインもほぼ一緒なので「安い方がいい!」って方はベルニコがおすすめです。

 

KATOJI キャンピングホルダー5点式

カトージのキャンピングホルダー

・対応テーブル:20mm~40mm
・ベルト:5点式
・背もたれ:なし
・持ち運び:折りたたみ可能
・洗濯:シート丸洗い不可
・対象年齢:5ヶ月~36ヶ月

「ベルト5点式のテーブルチェアならこれ!」

肩ベルトがあるため、赤ちゃんの立ち上がり防止や上半身の安定を求める親御さんに選ばれています。

「シートが丸洗い出来ない」「収納バッグがない」の2点がデメリットですが、赤ちゃんの安全性を求めるならKATOJIですね(#^.^#)

対応テーブルが2cm~4cmなので確認をお忘れなく!

 

KTOJIキャンピングホルダーには他にも種類があります。丸洗いOKのタイプや、背もたれがあるタイプなど。

 

Richell あんよがブラブラしないテーブルチェア

リッチェルのテーブルチェア

・対応テーブル:20mm~40mm
・ベルト:股・腰
・背もたれ:なし
・持ち運び:折りたたみ可能
・洗濯:明記なし
・対象年齢:5ヶ月~36ヶ月

「足をバタバタさせる赤ちゃんに使いたいテーブルチェア!」

赤ちゃんの足をサポートする設計になっている珍しいタイプです。座ったら足をバタバタさせちゃう子には1度試したいチェアですね。

さらに裏2点&表1点の3点固定式なので、安定感&安全性は抜群◎とにかく安全面を重視したいママさんにはリッチェルがおすすめです。

「収納バッグがない」「丸洗い不可」というデメリットがあります。

 

リトルプリンセス Little Worldテーブルチェア

リトルプリンセス リトルワールド

・対応テーブル:20mm~40mm
・ベルト:股・腰
・背もたれ:なし
・持ち運び:折りたたみ可能
・洗濯:シート洗濯可能
・対象年齢:5ヶ月~36ヶ月

「取り付けやすいテーブルチェアならこれ!」

ロックバーがワンタッチで付け外し可能なので、テーブルチェアの着脱が簡単です。力の弱いママさんでも1人で楽に取り付けできる点が魅力ですね。

リトルプリンセスは大きめのドット柄が印象的。内側は全面ドット柄です(‘ω’)ノ

デメリットは収納バッグがない点だけ。ドット柄が好きならこれを買って間違いありません◎

 

ヤトミ ハイバックテーブルチェア

ヤトミ ハイバックテーブルチェア

・対応テーブル:20mm~85mm
・ベルト:股・腰
・背もたれ:あり
・持ち運び:折りたたみ可能
・洗濯:シート洗濯可能
・対象年齢:5ヶ月~36ヶ月

「反り返り防止のテーブルチェアならこれ!」

背もたれ部分がが高いので、ぐずって反り返る赤ちゃんでも安心です(#^.^#)

2,500円という安さも魅力的◎洗濯用に2つ買う人も多いです。さらにテーブル85mmまで対応していて言うことなし!

収納バッグがないデメリットはありますが、この価格なら気にならないですよね!笑。

 

SmartAngel テーブルチェア

西松屋テーブルチェア

・対応テーブル:25mm~40mm
・ベルト:股・腰
・背もたれ:あり
・持ち運び:折りたたみ可能
・洗濯:丸洗い不可
・対象年齢:5ヶ月~36ヶ月

「西松屋オリジナルのテーブルチェア!」

西松屋のオリジナルブランドSmartAngelのテーブルチェアです。星のデザインが可愛い&店舗で買えるので一定数の人気があります。

「シートが洗濯不可」「収納バッグがない」というデメリットがありますが、2,500円という安さは魅力なので、西松屋で買いたいママさんにはおすすめ。

 

同じ価格帯ならハイバックテーブルチェア(ヤトミ)を買った方がいいと思います(;^ω^)

テーブルチェアの安全性は?本当に大丈夫?

「テーブルチェアは座ってる時に外れたりしない?」

「赤ちゃんが落下してケガしたりはないの?」

こんな風にテーブルチェアの安全性に疑問を持っている方も少なからずいると思います。

 

しかし、ベビーチェアの中でもテーブルチェアの安全性は高いです!

というのもベビーチェアの事故はそのほとんどが赤ちゃんの立ち上がりが原因で起こります(´-ω-`)これは足置きがあるローチェア・ハイチェアによく見られる事故です。

立ち上がって動いたり、抜け出そうとして倒れるというパターンですね。

 

テーブルチェアには足置きがありません◎

そのため赤ちゃんが立ち上がることが出来ないので、テーブルチェアの事故はほぼないと言ってもいいです。

取り付け方法が間違ってなければ、使用中にテーブルチェアが外れて赤ちゃんごと落下するということもありません!!取り付けに関しては、付属の説明書(使用方法)を必ず読むようにしましょう。

正しい使い方をしていれば大丈夫です。

まとめ。

おすすめテーブルチェアを7つ紹介しましたが、どうでしたか?

予算が許すならイングリッシーナを買っておけば間違いないですね◎

どれもメリット・デメリットがあるので、どこを重視するのか?を1度整理してみるのがいいと思います。ゆっくり検討してくださいね(#^.^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。