ベビーチェアはいらない!?必要ないという考え方もありです!

そもそもベビーチェアって必要か?

ベビーチェアはいらないんじゃない?

 

なぁ~んて思っているママさんは意外に多いはず。私も今は必要なかったかも?と思ってます(;^ω^)

こんにちわ。青葉こずえです。

赤ちゃんの成長に合わせて買う物ってたくさんありますが、ベビーチェアもその中の1つですね。

あったらあったで便利なんですけど、なくても大丈夫という人の意見も分かります。

そこで、「ベビーチェアは必要ない!」という考えについて紹介していきます。

ベビーチェアは必要ない・・・勿体ない。

ベビーチェアは必要ない!いらない!という意見で1番多いのが、「勿体ない」という意見です。

とくにバンボなどの床置きベビーチェアですね。

床置きベビーチェアはいらない

離乳食が始まるタイミングでベビーチェアを買う人って多いんですが、中にはベビーチェアを買わなかったママもいます。

 

買わない理由で1番多い意見は、

「離乳食も膝の上に抱っこして食べさせれば大丈夫」

 

私も実際に最初は膝の上に乗せて食べさせてました。

1人目の時はバンボを買ってたんですが、正直あんまり使わなかったですね(;^ω^)

バンボに座らせても嫌がるんですよ・・・・ベビーチェアに座ってくれるかは子供の機嫌次第・・(´-ω-`)

 

そうなってくると床置きベビーチェアは使用期間も短いので、すぐ使わなくなるから勿体ないんですよ!

あれば便利ですけど、5,000円ほどの価値があるか?と言われると微妙です!笑。

抜け出したり嫌がるから、ベビーチェアはいらない!

これも多い意見です。

赤ちゃんの成長はほんとに早いです。すぐに自力で抜け出すようになります(;^ω^)

嫌がる子だったらベビーチェアはただの邪魔な置物と化します!笑。

 

うちの子はまさにこれでした。嫌がってバンボに全然座ってくれなかったんです。

あったらあったで便利なんですけど、次から次へと必要なものが出てくるのでベビーチェアは買わないという選択肢もいいと思います。

1歳6か月頃から自立ベビーチェアを買えばいい!

1歳6か月頃からサポートなしに自分で安全に座れるようになります。

この時期に初めてベビーチェアを買うというママさんも多いです。

 

自立タイプの椅子も一応はベビーチェアのカテゴリーになります。

こんなのです。

*きこりの椅子

座卓のご家庭では、机でお絵描きしたりするのに椅子が必要になります。

そのタイミングで子供用の小さい椅子を買うのが1番経済的かなと思います(‘ω’)ノ

 

【ダイニングテーブルのご家庭は?】

ママ・パパも椅子に座って食事をするご家庭は、お子さんも絶対に同じように座りたいとアピールしてきます(;^ω^)

そのためハイチェアが必要になりますが、もし大人用の椅子があるならカゴなどで高さを調節してあげればOKです。

*100均のカゴを紐で取り付けて高さを確保しています。

「貧乏か!笑。」と笑う人もいるかもしれませんが、実はこんな感じで代用しているご家庭は多いんですよ(‘ω’)ノ

子供用のハイチェアを買わない選択肢もありです◎

 

ベビーチェアを買わなかった場合のデメリット!

ダイニングテーブルが高い(椅子に座って食事をする)ご家庭は心配ありません。

絶対にお子さんも椅子に座りたがるので(;^ω^)

 

問題はこたつ・ちゃぶ台などローテイブルで食事をされているご家庭です。

ベビーチェアを買わなかったら、「座ってご飯を食べる習慣が身に付かない」というデメリットがあります!

1歳未満ならまだ大丈夫ですが、1歳半頃からは問題が発生します。

外食時や帰省時など座って食べなかったら、「しつけがなってない」と周りの目が刺さります(´-ω-`)

食事の時に落ち着きがない子供というのは親に問題があるとなってしまうんですよ。

特に、相手方の親からの評価はだだ下がりです( ;∀;)

 

そうなると親も嫌ですが、子供も可哀想なので、「しつけ」という面ではベビーチェアを買う方がいいと思います。

バンボに似たカリブという商品は2,970円で売っています。私もベビーチェアのロータイプ!床置き・ローチェアなどおすすめ15選!で1位にしているので、ぜひ参考に(‘ω’)ノ

しつけという面を考えるとベビーチェアのロータイプは必要かなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。