ベビーチェアの処分方法!粗大ごみ?売る?寄付はできる?

ベビーチェアの処分は?粗大ごみ?

ベビーチェアを売る場合は?

 

ベビーチェアの処分って悩みますよね・・・。私も使わなくなった時に調べました。

最近は大人になるまで使えるベビーチェアも売っていますが、基本的には使わなくなる時がやってきます。

バンボとかだと早い段階で必要なくなりますよね(;^ω^)

そこでベビーチェアの処分方法をまとめてみました。

ベビーチェアの処分方法は4つ!

ベビーチェアの処分は大きく分けて4つあります。

  1. ゴミとして捨てる
  2. 売る
  3. 譲る
  4. 回収業者へ依頼する

 

1つずつ方法など分けて見ていきます。

処分方法①ゴミとして捨てる。自治体の粗大ゴミ

まずはベビーチェアを捨てる方法からです。まさしく処分する方法になります。

ベビーチェアは基本的に1辺が30cm以上になるので「粗大ごみ」に分類されます。

そのため、コンビニやスーパーなどで粗大ゴミシール(300円)を購入し、ベビーチェアに貼って所定の場所に捨てましょう(‘ω’)ノ

 

メリットは自治体が処分してくれるという安心感です。処分費用が数百円と安いのも◎

デメリットは回収日や回収場所が決まっているので、自分が捨てたい日に捨てれないことです。

 

自治体により、粗大ゴミに分類される大きさや回収日が違うので、事前に確認が必要になります。

確認方法は市役所へ電話です。

処分方法②ベビーチェアを売る

ベビーチェアを売る方法としては2つあります。

 

1、ネットオークションで売る

メルカリやヤフオクなどで売ります。メリットはお金が手に入ること。デメリットは、出品したりと配送したりと手間がかかることです。

 

2、リサイクルショップへ持ち込む

近所にリサイクルショップがあれば、ベビーチェアを買い取って貰えます。メリットは状態にもよりますが、多少はお金が手に入ること(オークションで売るよりは安価です)

デメリットは、持っていく手間がかかることですね。

 

メルカリなどで自分で売るのが面倒な人は、リサイクルショップへ持っていくのが簡単でいいと思います(‘ω’)ノ

 

処分方法③知り合いに譲る

昔はほとんどがこれでしたね◎

知り合いや友達の友達など、ベビー用品は譲るのが主流でした。

そのため知り合いに出産を控えている方がいる場合などは、声をかけてみるのもいいと思います。

 

ただ最近ではマンションや団地でもご近所付き合いが減ってるので、譲るというのはなかなか難しいかもしれませんね(;^ω^)

 

処分方法④回収業者に依頼する

ベビーチェア1点だけなら、自治体の粗大ゴミ回収に出すのがいいです。(処分方法①)

しかし、ベビーチェアの他にベビー用品などまとめて捨てたい場合は回収業者へ依頼するのも1つの手です。

 

メリットは家まで回収に来てくれること。ゴミ捨て場へ捨てに行く手間がないので、捨てるものが多い場合は便利です。

しかし回収業者の場合、ベビー用品は1点につき2,000円~と値段が高いのがデメリットです。

 

引っ越しなどのタイミングでベビーチェアはもちろん、ベットなどまとめて捨てる場合は回収業者という選択肢もありかなと思います。

ベビーチェアは寄付することも出来ます

どうせなら役立てたいと思うママ・パパさんは、ベビーチェアを寄付してみては?

例えば、以下のような団体があります。

公益財団法人マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン

マクドナルドハウスは病気の子供と家族のための提供施設です。

NPO法人もったいないジャパン

企業やご家庭に眠っている物を社会に還元しています。

 

他にも寄付先はいっぱいあります。

お住まいの自治体で調べてみてはいかがでしょうか?

困ってる方のためにベビーチェアを寄付するという選択肢はすごくいいなと思います(#^.^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。